「ビジュアル版 幸せ運ぼう」2009年廣井賞受賞!



制作〜印刷を担当させていただきました「ビジュアル版 幸せ運ぼう」が日本災害情報学会の2009年廣井賞を受賞しました!阪神・淡路大震災の報道映像と記事をもとに制作した防災教材になっていまして行政と大学、報道機関が制作委員会となり、全国の教育現場に無償で配布し、普及活動まで継続した活動が評価され受賞したそうです。

廣井賞とは→日本災害情報学会ホームページ



内容は阪神・淡路大震災に関することが中心ですが、防災についてもわかりやすく説明があり、災害データ、対処方法など大人が読んでも為になる教材でした。
制作していたその頃はよく神戸に行ってましたね、すごく大変な作業だった記憶がありますが、関わった仕事がこうやってとても意義のある賞に選ばれたということはありがたいことです。

制作:「ビジュアル版 幸せ運ぼう」制作委員会
神戸市
神戸市教育委員会
神戸大学都市安全研究センター
読売新聞大阪本社
読売テレビ放送

AD&D shigeki tanioka(z’est)
D Ren nagano (IDea)
I Kazuhiro nakazato(studio-pool.com)
P Shinichi kurita (IDea)
PRINTING Asahi seihan printing co.,ltd.

WA座講座Vol.5 「頭の中、初公開。」

先週、23日(金曜日)グラフテクノで
WA座講座Vol.5、張間純一さんの「頭の中、初公開。」が行われました。


張間純一/プロフィール
1978年生まれ。東京大学文学部卒業。2002年電通入社。
以降関西支社クリエイティブ局に所属。
コピーライター/CMプランナーとして活躍。
アサヒ新聞社「動く広告シリーズ」・UHA味覚糖「ぷっちょ」・
リクルート「タウンワーク」などを担当。
2005年 OCC新人賞、2007年 TCC新人賞、2008年 カンヌ国際広告祭メディアライオンゴールド、2008年度 佐治敬三賞他、賞歴多数。


その日張間さんにはふたつの悲劇が起きました。

①機械の不具合により、準備してきたデータを見せれないこと。
②来場者の年齢層が関西でがんばる若手のデザイナーたちが中心のはずが若手らしい若手層がわずかだったこと。

初公開の頭の中は真っ白?!

と、張間さん。

人間の頭は
「9% 役に立たないこと」
「90% 使われていない」
「残りの1%で仕事やなんやかんや」
というようになってると思うんです。笑



朝日新聞の立体広告新聞。26ページがカラーになるという企画では、しましまフィルムで動く。
銀の筒を広告の真ん中に置いて広告部が写りこんで立体で読める。
青・赤のフィルムごしに見るとイチローやボールが目に飛び込んでくる3D効果など。
動く広告シリーズは大好評の様子でした。

その後も展示されている会場の広告の説明・エピソードに教訓と
たくさんのお話を頂きました。

その一部を少し(^_^)!

Q:アイディアが煮詰まったときはどうされますか。

A:アイディアに煮詰まったからといってこうするというものはない。
  「〜のとき、〜する」というプラットフォームは作らないようにしています。 
  なるべく多くの選択肢を残すようにしたいと考えるから極端に決め付けるような
  ことは避けています。笑
  

若手に向けて用意して頂いた言葉(*^。^*)!

お仕事中にあったこんなやりとり。

新 人 A:「何かしておくことありますか?」
張間さん:「何をするべきかは自分で考えなさい。」
      「やりたいと思うならやればいいし、思わないならしなくていいし。」

数日後、張間さんは新人くんに何かしたか聞くと、

新 人 A:「すみません。。。」

すみません。いうんやったらやりなさい。と思ったのでした。

他にも、元気でなくなってしまたとき、やってみること。(^o^)丿!

会社以外のもので公募に応募するなどして、達成感を味わう

とりあえず、ひまそうな人を見つけて自慢する。笑
周りからほめてもらう。

そうすると元気が回復してくるそうです!!

みなさん、試してみましょう〜♪

トークライブが終わったあとは懇親会ではこんな感じでした。
みなさん、ちょいとつまみながらワイワイおしゃべり☆



最後に一言、
何か役立つと期待して、行動するより
そう思わず行動したほうが、より大きな成果を生むと僕は思います☆

どうでしょうか。

EGG 新聞に登場!!



10月18日の毎日新聞に先日の水都大阪でのEGG LIVEがかなり大きく取り上げられてました!しかもカラーで!!

今後の予定は↓コチラにのってます。
[鉄秀さんホームページ]

まだ見たことがない方はぜひ体感ください!!

あさの@しょーいち堂 どくろ2 雷電-RYDEEN-


建一郎も音楽での参加をしている「あさの@しょーいち堂 どくろ2雷電-RYDEEN-」を観に行ってきました。昨年の舞台に観劇経験は少ないですが感激しまして、次回作を心待ちにしていた3部作の2作目。ABCホールに着くころには雨も止み、いざ入場。

あさの@しょーいち堂

「どくろ2 雷電-RYDEEN-」 2009/11/15(木)〜18(日)ABCホール

[出演]
あさの@しょーいち
美津乃あわ
橋田雄一郎
上瀧昇一郎(空晴)
千田訓子(リリパットアーミー�)
祖父江伸如(リリパットアーミー�)
伊達康浩


開演前に前作の総集編的なダイジェストが流れていたのですが、
前作の記憶がよみがえり、もちろん初めての方にもわかりやすいやさしい演出。
今回も前作以上に期待を裏切らないアホさ(いい意味で)
その裏にはやはり練習しないとできない緻密さを感じました。

またもや特別出演の學さんもおもしろかったです。
来年8月、完結編に早くも期待しています!!



関係ないですが雨も上がった大阪市内の画像

筆侍のススメ 七人ノ広告代理展


もう8回目になる秋の恒例イベント「七人の筆侍」による作品展、ペーパーボイス大阪でのオープニングに行って来ました!!アサヒでは筆侍五さんの出力パネルや搬入などのお手伝いをさせていただきました。22日(木)まで開催されてますので、ぜひぜひご覧ください!

七人の筆侍展・十二年企画 其の八
筆侍のススメ/七人の広告代理展

日時:2009年10月13日(火)〜22日(木)9:00〜17:15  
※土日休 最終日16:00まで
場所:ペーパーボイス大阪
主催:七人の筆侍
協力:平和紙業株式会社



今回は筆侍の方々が「自分の好きなものを広告する」というテーマで作品を発表されてました。会場で配っていました「侍だより」の中で寺西さんの文章にもあったように、自分の好きな物を薦めるのはなかなか難しいと思うのですが、それぞれのカラーが出ていて切り口もいろいろあって、楽しませていただきました!!

それにしても溢れるくらいの人で、お久しぶりの人や初めましての人、やはりこういったイベントがあると大切さを感じますね。
そのあとの二次会も楽しかった〜!