629#8 Specialization



Project 629 #8今年はテーマを“Specialization”(=分化、特殊化。ひとつの細胞が分裂を繰り返えすうち、特異性が確立していく現象)とし、本プロジェクトのトップアーティスト・東學をご紹介します。作務衣に雪駄、大阪ミナミの艶町に生息し、好きな舞台のポスターだけを創り続けるグラフィックデザイナーの異端児であり、エロティカルな女しか描かない“平成の浮世絵師”。この男の墨画“花魁シリーズ”は今、世界から注目されており、2004年にはインテリアデザイナー森田恭通氏によって、ニューヨークのジャパニーズ・ダイニング『MEGU』に起用されました。2007年には待望の墨画集『天妖』を PARCO出版より刊行。本展覧会では、画集の原画となった30数点に加え、『MEGU』ロンドン店に向けた新作の“花魁シリーズ”を日本初公開。また、NHKハイビジョン特集『永遠の風神雷神図~俵屋宗達~』にて紹介された「風之女神・雷之女神」やスカイパーフェクTVにて登場した「鬼子母神」も公開します。
“Specialization”、—特異さは純粋です。何とも比べられないし、似ていない。内側からただ溢れ出るひとりの絵師のエネルギーが、「ものづくり」を愛してやまない全ての仲間たち、そして、物言わぬあなたに届きますように。
(Project 629 実行委員会一同)

日付 : 2008/6/26(木)~ 29(日)(11:00 ~ 21:00)
入場料 : 無料
場所 : HEP HALL
主催 : 株式会社一八八、 アサヒ精版印刷株式会社
共催 : HEP FIVE
協賛 : 株式会社モリサワ
特別協力 : PARCO出版、株式会社ポスターハリス・カンパニー
お問合せ : 629@188.jp